恋愛アドバイスとはそもそもどんなアドバイスのことを言うのだろうと思うかもしれませんね。

疲れた恋愛

トップページ

「疲れた」と思うような恋愛

「誰かを好きになってもまた同じことを繰り返すことになるかも…」「私は誰からも愛されないのかもしれない…」恋愛で失敗すると、立ち直るのはなかなか難しいものです。

✓何も食べたくない。

✓この先に希望が見えない。

✓ただただ苦しい。

こんな気持ちを楽にすることはできるのでしょうか?


  • 我慢せずに泣きましょう

泣くことを我慢しなくていいのです。辛いことや悲しいことがあったら泣きましょう。ぽろぽろと泣くのではなく、体中の水分がなくなるのではないかというくらい泣きましょう。溜まりに溜まった悲しみを発散させることで、心が少しだけ楽になるはずです。


  • 家族や友だちと話しましょう

今まで恋人中心の生活で遠のいていた家族や友だち。失恋して改めてあなたはきっとその人達の大切さに気付くでしょう。恋愛は何度でもできますが、家族や友だちはなくしてしまったらもう出会うことはできないのです。失ってしまったものより、あなたのことを大事に思ってくれる人達を大事にしましょう。


  • 1度リセットしましょう

気持ちの切り替えはきっかけがなければ難しいものです。なので、ここは思い切って旅行なんか行ってみてはどうですか?傷を癒す旅行ではなく、いろいろと抱えた気持ちを0にリセットする旅行です。1から始めるのではなく0から、また新しく始めましょう。


  • 自分と向き会ってみましょう

あなたは本当に恋人が欲しかったのですか?付き合ってすぐに恋愛がうまくいかなかったのなら、あなたはもしかしたら無理をしていたのかもしれません。恋人がいると友達に自慢できるし、女性としても自信がもてるようになります。でもそのために無理に誰かと付き合う必要はないのです。相手に合わせなければいけなかったり、スケジュールを恋人優先にしなければいけなかったり、自分のしたいことができなかったり。

メリットの代わりにデメリットだっていっぱいあります。「疲れた…」と思うような恋愛をする必要はないのです。傷ついた心は時間をかけて治っていきます。もう恋愛できない、なんて悲観しないでください。良い出会いはふとした瞬間に訪れるものですよ。




a:764 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.14
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析